【㈱ 大阪華聯旅行社】

2020年9月1日以降、全ての中国査証の申請はオンライン申請フォームを入力・提出する必要があります。
現在、弊社にも多数お問い合わせいただいており、現在の申請手順のご案内をさせて頂きます。
ご参考になさってください。

【申請書作成】

〇《ご自身で申請書を入力作成する場合》 *2024年5月24日より変更となりました

① 中国ビザセンターHP(https://bio.visaforchina.cn/OSA3_JP/qianzhengyewu
  HP右上「新規登録」をクリック。

② 「个人注册」ページにてメールアドレス・パスワード(大文字・特殊文字など含める)等入力
  し、「发送验证码」をクリック。
  登録メールアドレスにパスワードが送付されるので、それを入力し、我已阅读并同意 《 隐私
  政策 》にチェックを入れ、「注册」をクリック。

③ ビザ申請表入力にて必要項目を入力しビザセンターに送信。

④ 申請表のすべてをプリントアウト(両面コピー不可)し、「中国签证在线填表确认页」表紙頁
  と申請表6/6の9.1」にサインする。

〇《弊社で代理入力作成する場合》 *代行作成費¥5500/1名(税込)が必要となります。

① 弊社HP「ビザ申請用紙入力用質問書」をプリントアウトする(計5枚)

② すべての該当する項目に記入する。(該当しない項目は”無”と記入)

③ 弊社宛に「質問書」「写真データ(背景白のみ)」をメール・wechatなどで送付する。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

【申請・受領】

〇《弊社で代理予約・申請する場合》

① プリントアウトした申請書原本・パスポート原本・写真1枚・現地訪問企業からのインビテー
  ション・外国人工作許可証両面コピーなど必要書類を弊社宛に持参・送付。

② 弊社にて、代理申請を行う。
  (指紋採取が不要の方はビザセンターにお越し頂く必要はありません。)

③ 指紋採取が必要な方は、当日「中国ビザセンター 大阪」(地図) で弊社担当と合流。
  担当者が対応させていただきます。

④ 約1週間後に弊社が代理受領。その後お客様へお渡しもしくは郵送にて返送。

〇《個人で予約・申請する場合》

① ご自身にて、必要書類をそろえビザセンターにて申請を行う。
  *書類に不備があれば、再度ビザセンターに持ち込むなど行う。

② 約1週間後、ご自身で再度ビザセンターにて受領。

《ご注意》
①ビザごとの必要書類に関しましては、こちらにてご確認ください。

 現在、お問い合わせの多い、2023年4月25日付中国入境の際の必要な手続きについて、中国駐日本国大使館HPに記載されておりますのでお知らせいたします。

 詳細に関しましてはこちらをご確認ください。(リンク先:中国駐日本国大使館HP)

【最新情報】
 2023年8月30日より、中国へ渡航する前の「PCR検査」または「抗原検査」は不要となります。
 また、「中国税関出入国健康申告」において関連事項の申告も不要となります。

関西国際空港発着の中国線時刻表(主要都市)

 関西空港発着の主要都市中国線時刻表の掲載は現在休止しております。
 ご予約、ご利用の際は各航空会社にお問い合わせください。

☆株式会社 大阪華聯旅行社について☆

『株式会社 大阪華聯旅行社』では中華人民共和国駐大阪総領事館管轄内における急な出張で中国ビザ取得をお急ぎの方、商用の2年マルチビザ・1年マルチビザや親族訪問などで長期間滞在を希望される方などの中国ビザに関することは何でもお問い合わせください!!
旅行会社の方で中国ビザ手配でお困りの方も是非お問い合わせください!!

また、中国各地への格安航空券・乗船券販売もしております。弊社では自社発券システムがあり、その場でお渡しすることが可能です。(一部航空会社除く)

航空券に関しても是非お問い合わせください。

格安・安心・丁寧に手配いたします!!

 2020年8月24日申請分より申請用紙記入方法が入力式へ変更となりました。
 弊社にて代行入力・申請ご希望の方は、下記画像部分をクリックください。必ず全ての項目を正確にご記入の上、パスポート原本・写真1枚・その他必要書類とともに郵送またはご持参願います。
 空欄があると申請が不可となり再度の予約、ビザセンターへの費用が必要となります。その場合、弊社では一切責任を負えませんので予めご了承くださいませ。
 尚、代行入力には別途費用(¥5,500,/1名(税込み)が必要となります。

 

 
 

書き方見本は下記画像部分より確認ください。

 
ビザ申請用紙記入例DL

 

【中国査証申請手順のご案内】

    

☆詳細につきましては、本HP内「中国査証申請手順」にてご確認ください。☆
 

☆中国総領事館HP掲載 『中国渡航ビザ問題に関するQ&A集』 ⇐是非ご確認ください
 
 
(ご注意)
 

【中国ビザ申請用紙変更になりました】

 中国ビザセンター大阪のHPが2024年5月24日付でリニューアルされており、申請用紙が変更されております。

 5月24日以前に作成した申請用紙は使用できなくなっておりますのでご注意ください。

 新しいHPのアドレスは https://bio.visaforchina.cn/OSA3_JP/qianzhengyewu となっており、このサイトから作成願います。
 
 

【ビザ申請時に指紋採取が必要となります (2023年12月18日改定)

 
 中華人民共和国の関連する法律と規制に基づき、国際的に認められた慣行と経験を参照して、中華人民共和国駐大阪総領事館は2022年2月8日より中国査証の申請者(香港・マカオビザ申請者を除く)の指紋を採取し、バイオメトリクス(生体認証) データを搭載したビザを発行します。
 指紋は、中国ビザセンター(大阪)で申請時に採取します。

  以下の人員は免除されます:
  (1)L・M・Q・G・Cビザの1次・2次ビザ申請希望の方(2024年年末までの実施予定)
    (マルチ・Z・F・X・Sビザ申請希望で下記条件以外の方は引き続き指紋採取が必要)

  (2)14歳未満または70歳以上の方
  (3)両手の指がすべて欠損している又は機械による認識ができない方
  (4)”同じパスポート”で大使館/領事館にて過去5年以内にビザ申請し、指紋を採取された方
  (5)外交パスポートまたは中国の外交・公務・礼遇ビザ発行の要件を満たす方

   ☆但し、総領事館の判断により指紋採取が必要と判断された場合は、ご協力願います。

 《ご注意》
  〇弊社で申請代行ご希望の方でも、指紋採取が必要な条件の方は中国ビザセンター(大阪)
   にお越し頂き、弊社社員とビザセンター内にて待ち合わせをし、指紋採取を行う必要が
   ございます。その後の手配は、弊社にて責任をもって行わせていただきます。
   詳細につきましては、お問い合わせください。
  

 
 
ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 

【 申請時のご注意点 】

 
 
 ①ビザ申請時にパスポートの一部が破損・汚れている場合は「保証書」が必要となります。
  少しの破損・汚れでも保証書がない場合、申請不可となります。
  予めご用意いただけると申請がスムーズです。
  【保証書ダウンロードはこちら】
 
 ②ビザ申請時に使用のパスポート上に「トルコ」「パキスタン」への渡航履歴のある方は、『渡
  航証明書』が必要となります。詳しくはお問い合わせください。
 
 ③旧パスポートに有効な中国ビザが残っている場合は、申請時に旧パスポートの提出も必要とな
  ります。
 
 ④国籍により代理申請や緊急申請が出来ない場合がございます。(特にアフリカ・中東の方)
  詳しくはお問い合わせください。
 
 ⑤日本国籍以外の方は、”2015年1月1日以降”発行のパスポートで中国ビザ申請する場合、『以
  前のパスポート原本』も必要となります。
 
 ⑥提出いただいた資料は基本的に全てビザセンターに提出しますので、返却は不可能です。
  事前にご自身でコピーを取るなど対応願います。
  尚、弊社に提出した「中国ビザ申請入力用質問書」も返却できません。
 

上記、ご注意いただき、ご不明な点はお問い合わせください。(TEL:06-6448-0541)
 
ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
 

【 郵送にて中国ビザ申請ご希望の方へお願い 】

郵送にて中国ビザ申請ご希望の方はお手数ですがリンク先の『ビザ郵送申請申込書』にご記入の上、必要書類と共に郵送くださいませ。【ビザ郵送申請申込書】
 
 
ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 
 
 

【 中国ビザ種類・必要書類ご案内 】

☆最新必要書類一覧はこちらからご確認ください。
料金につきましてはお問い合わせください。(TEL:06-6448-0541)
 

【L】 観光 /【Q】 親族訪問⇒現在取り扱い休止中
ビザ種類
特記事項
1次観光(30日滞在)
要:航空券/ホテル予約確認書
1次観光(60日滞在)
要:航空券/ホテル予約確認書
1次観光(90日滞在)
*現在、審査が厳しいです。
要:航空券/ホテル予約確認書
2次観光(3ヶ月有効30日滞在)
要:航空券/ホテル予約確認書(2回分)
2次観光(6ヶ月有効30日滞在)
要:航空券/ホテル予約確認書(2回分)
2次観光(6ヶ月有効60日滞在)
要:航空券/ホテル予約確認書(2回分)
2次観光(6ヶ月有効90日滞在)
*現在、審査が厳しいです。
要:航空券/ホテル予約確認書(2回分)
1次親族訪問
(30/60/90/180日滞在)
要:現地親族の身分証両面コピー/招聘状/現地親族との関係を証明できる書類
【M】商用(1次・2次・半年マルチ・1年マルチ・2年マルチ)
ビザ種類
特記事項
1次商用(30日滞在)
要:現地企業からの招聘状
1次商用(60日滞在)
要:現地企業からの招聘状
1次商用(90日滞在)
要:現地企業からの招聘状
2次商用(3ヶ月有効30日滞在)
要:現地企業からの招聘状
2次商用(6ヶ月有効30日滞在)
要:現地企業からの招聘状
2次商用(6ヶ月有効60日滞在)
要:現地企業からの招聘状
2次商用(6ヶ月有効90日滞在)
要:現地企業からの招聘状
半年多次(6ヶ月有効30日滞在)
要:現地企業からの招聘状
半年多次(6ヶ月有効60日滞在)
要:現地企業からの招聘状
半年多次(6ヶ月有効90日滞在)
要:現地企業からの招聘状
一年多次(1年有効30日滞在)
要:現地企業からの招聘状
一年多次(1年有効60日滞在)
要:現地企業からの招聘状
一年多次(1年有効90日滞在)
要:現地企業からの招聘状
二年多次(2年有効30日滞在)
要:現地企業からの招聘状
二年多次(2年有効60日滞在)
要:現地企業からの招聘状
二年多次(2年有効90日滞在)
要:現地企業からの招聘状
【F】訪問 /【Z】就労 /【X】留学
ビザ種類
特記事項
訪 問
要:中国国内関係機関が発行の招聘状
就 労
要:外国人工作許可通知(大阪総領事館宛)
留 学
要:入学通知書/JW202
必要書類
【基本必要書類】

・有効なパスポート(ビザ有効期間+1~3か月の有効残存が必要/サイン欄に要直筆サイン)
・申請用紙(領事館所定用紙・上部バナーよりダウンロードしてください)
・写真1枚(3.3cm×4.8cmの証明写真/背景は必ず「白色」)
 *本会1階に写真撮影機を設置しておりますのでご利用ください。
  ≪ご注意≫2017年1月より規格が厳しくなりました。下記よりご確認ください。
  背景が白色以外の写真、髪の毛で耳が隠れている写真、イヤリングやネックレスを付けて
  いる写真ですと、申請が不可となります。

    【写真規格案内 日文】
    【写真規格案内 中文】
    【写真規格案内 英文】
・各取得ビザごとの追加書類(下記をご確認ください)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

【観光(L)ビザ取得時の追加書類】

☆航空券及び現地滞在ホテルの予約証明書(申請者の氏名が明記されたもの)
 *但し、31日以上滞在の場合は、下記①②も必要。
  ①「現地関係者からの招聘状」【招聘状見本】 
  ②現地関係者の身分証のコピー(両面)

【親族訪問(Q)ビザ取得時の追加書類】《現在取り扱い休止中》

【二親等以内の親族が申請対象】
☆現地親族の身分証のコピー(両面)
☆現地親族からの招聘状 【招聘状見本】 *要 人数分作成
☆現地親族との関係を証明できる書類
 *但し、日本側親族関係証明の書類は必ず”戸籍謄本”であること。(住民票は不可)
☆誓約書(お子様の申請時のみ)【誓約書】
☆住民票(日本国籍以外の方が申請する場合のみ必要)
 *詳細については、お問い合わせください。

【商用(M)ビザ取得時の追加書類】

☆現地企業からの招聘状《招聘状作成見本をご確認の上、各項目を明記下さい》
 【日本語にて作成時】
    招聘状 WORD版(日文入力版)   招聘状見本(日文入力版)

 【中国語にて作成時】
    招聘状 WORD版(中文入力版)   招聘状見本(中文入力版)
 *言語(日本語・中国語簡体字・繁体字)・字体(フォント)を統一する。
  混在した招聘状は不可。
  文章タイトルも日本語入力分なら「招聘状」、中国語入力分なら「邀请函」とする。
  ☆「日本語入力版」「中国語入力版」をご利用ください。

 *必ず宛先は「中華人民共和国駐大阪総領事館」で作成すること。
 *英文は不可。(必ず日本語もしくは中国語で作成)
 *現地訪問企業の法定代表者署名以外はすべてワープロで作成。
 *すべての項目を1頁に収める。
 *各項目必ず詳細に記載する。
 *2次ビザ取得なら2回分、マルチビザ取得なら3回以上のビザ有効期限に準じた渡航予定を
  記載する。
 *現地企業の社判などデータの使いまわし厳禁。
 *現地企業よりPDF形式でメール送信したものでも可。

【訪問・交流(F)ビザ取得時の追加書類】

☆中国国内関係機関が発行の招聘状
 *必ず氏名・性別・生年月日・パスポート番号が記載されていること

【就労(Z)ビザ取得時の追加書類】

☆中華人民共和国外国人工作許可通知
 *中華人民共和国国家外国専家局発行であること。(国家外国専家局HP)
 *必ずバーコードデータが大阪総領事館宛であること。

【留学(X)ビザ取得時の追加書類】

☆入学通知書
☆JW202(180日以内の短期留学は不要)

日本籍以外の外国籍の方
  • 二年多次までの査証申請は可能。
  • 書類:上記書類の他、在留カードの両面コピーが必要。
  • 書類:親族訪問ビザ申請時には住民票が必要。

(ご注意)
①日本国籍以外の方は、”2015年1月1日以降”発行のパスポートで中国ビザ申請する場合、『以
 前のパスポート原本』も必要となります。

②パスポート内にサインする箇所がある場合は必ずサインしてください。
 また、そのサインと同一のものを中国ビザ申請用紙のサイン欄にご署名ください。

③アメリカ籍の方は観光/商用にかかわらず10年間マルチビザのみ・カナダ籍の方はパスポー
 ト有効期限内のマルチビザのみとなります。
 但し、パスポートの有効期限の残存は1年以上必要となります。

上記ご注意いただき、詳細はお問い合わせください。

申請所要日数
《普通申請》…3営業日後 午後1時以降に弊社での受領可能。
《加急申請》…翌々営業日 午後1時以降に弊社での受領可能。

※申請希望日前日の午後3時までに持ち込み、もしくは郵送にて届いた場合。
 前日午後3時を過ぎた場合は翌々営業日の申請になり出来上がりもずれ込みます。

※国籍により加急不可の場合もございます。

その他

報道関係・長期滞在ビザ申請の必要書類及び料金等はお問合せ下さい。

株式会社 大阪華聯旅行社
大阪華僑総会

〒550-0004
大阪市西区靭本町3-9-18
TEL:06-6448-0541
FAX:06-6448-0545
WeChat ID:osa0541

業務時間:09:00~17:00
(AM11:30~12:30は休憩)
【土・日・祝 休業】

大阪華僑総会/大阪華聯旅行社のFacebookページです。
是非ご覧ください!!


”大阪華僑総会会員様限定”
保険見直しキャンペーン


『中秋明月祭大阪』
のホームページです。





本会では手ぶら観光 手荷物預かりサービスを承っております。是非ご利用ください。

【規約・料金表 中文】

【規約・料金表 英文】

【規約・料金表 日文】

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031