中国査証(ビザ)

 

 


2013年10月1日より申請用紙が変更になりました。
新様式の申請用紙は下記画像部分よりダウンロードください。(全4ページ)
*リンク先:中国ビザセンターHP
ビザ申請用紙DL
書き方見本は下記画像部分よりダウンロードください。
ビザ申請用紙記入例DL
【 中国ビザ申請に関する重要なお知らせ 】

1)2017年1月より写真の規格が厳しくなっております。下記「必要書類」欄をご確認ください。
  規格外の写真は申請不可となります。
  最近特に、背景が白色以外の写真、髪の毛で耳が隠れている写真、イヤリングやネックレス
   を付けている写真ですと、申請が不可となるケースが増えております。

2)中国ビザ申請用紙記入につきまして、中国総領事館より下記のとおり通達がありました。
  記入の際はご注意ください。
   ①[2.9 過去に中国ビザを申請したことがあるか?]
     ⇒一番最近取得した日時を記入ください。取得した事のない場合は「無」と記入。
   ②[2.10 過去12か月間に訪問した国・地域]
     ⇒すべて記入ください。(但し、台湾・香港・マカオは含みません)
   ③[四 声明及び署名]
     ⇒パスポートと同一サインを記入ください。
      (ローマ字記載ならローマ字記入で、漢字記載なら漢字で記入。)
      また、18歳未満の方は申請者名と親の名前を記入ください。

3)商用ビザ取得時に必要書類のお勤めの日本企業からの『出張命令書』が不要となりましたが、
  現地訪問企業からの『招聘状』に関して審査が厳しくなっております。
  必ず、本会HP(下記「必要書類」欄をご確認ください)のフォームご利用ください。

 ≪ご注意点≫
   ①現地訪問企業の法定代表者署名以外はすべてワープロで作成
   ②各項目必ず詳細に記載する
   ③字体(フォント)を統一する
   ④現地企業の社判などデータの使いまわし厳禁

4)日本国籍以外の方は、”2015年1月1日以降”発行のパスポートで中国ビザ申請する場合、『以
  前のパスポート原本』も必要となります。

上記、ご注意いただき、ご不明な点はお問い合わせください。(TEL:06-6448-0541)

【 郵送にて中国ビザ申請ご希望の方へお願い 】

郵送にて中国ビザ申請ご希望の方はお手数ですがリンク先の『ビザ郵送申請申込書』にご記入の上、必要書類と共に郵送くださいませ。【ビザ郵送申請申込書】

【 中国ビザ種類・必要書類ご案内 】

中国ビザ種類・必要書類は下記のとおりです。
料金につきましてはお問い合わせください。(TEL:06-6448-0541)

☆ご注意☆

2015年1月1日より「中華人民共和国出境入境管理法」と「外国人入境出境管理条例」新規定の施行に伴い、「外国人入境完成短期工作任務的相関弁理秩序」(試行)が発表されました。中国へ業務等で渡航される際は、活動内容に準じた内容の査証を取得し、渡航する必要があります。
下記のHPに内容が記載されておりますので、ご確認願います。

 中華人民共和国駐日本国大使館HP

 在中華人民共和国日本国大使館HP

 

【L】 観光 /【Q】 親族訪問
ビザ種類
特記事項
1次観光(30日滞在)
要:航空券/ホテル予約確認書
1次観光(60日滞在)
要:航空券/ホテル予約確認書
1次観光(90日滞在)
 *現在、審査が厳しいです。
要:航空券/ホテル予約確認書
2次観光(3ヶ月有効30日滞在)
要:航空券/ホテル予約確認書(2回分)
2次観光(6ヶ月有効30日滞在)
要:航空券/ホテル予約確認書(2回分)
2次観光(6ヶ月有効60日滞在)
要:航空券/ホテル予約確認書(2回分)
2次観光(6ヶ月有効90日滞在)
 *現在、審査が厳しいです。
要:航空券/ホテル予約確認書(2回分)
1次親族訪問
(30/60/90/180日滞在)
要:現地親族の身分証両面コピー/招聘状/現地親族との関係を証明できる書類
【M】 商用(1次・2次) /【Z】 就労 /【X】 留学
ビザ種類
特記事項
1次商用(30日滞在)
要:現地企業からの招聘状
1次商用(60日滞在)
要:現地企業からの招聘状
1次商用(90日滞在)
要:現地企業からの招聘状
2次商用(3ヶ月有効30日滞在)
要:現地企業からの招聘状
2次商用(6ヶ月有効30日滞在)
要:現地企業からの招聘状
2次商用(6ヶ月有効60日滞在)
要:現地企業からの招聘状
2次商用(6ヶ月有効90日滞在)
要:現地企業からの招聘状
就 労
要:外国人工作許可通知
留 学
要:入学通知書/JW202
【M】 商用多次(マルチ)ビザ
ビザ種類
特記事項
半年多次(6ヶ月有効30日滞在)
要:現地企業からの招聘状/出入国履歴
半年多次(6ヶ月有効60日滞在)
要:現地企業からの招聘状/出入国履歴
半年多次(6ヶ月有効90日滞在)
要:現地企業からの招聘状/出入国履歴
一年多次(1年有効30日滞在)
要:現地企業からの招聘状/出入国履歴
一年多次(1年有効60日滞在)
要:現地企業からの招聘状/出入国履歴
一年多次(1年有効90日滞在)
要:現地企業からの招聘状/出入国履歴
二年多次(2年有効30日滞在)
要:現地企業からの招聘状/ビザ取得履歴
二年多次(2年有効60日滞在)
要:現地企業からの招聘状/ビザ取得履歴
二年多次(2年有効90日滞在)
要:現地企業からの招聘状/ビザ取得履歴
必要書類
【基本必要書類】

・有効なパスポート(ビザ有効期間+1~3か月の有効残存が必要/サイン欄に要直筆サイン)
・申請用紙(領事館所定用紙・上部バナーよりダウンロードしてください)
・写真1枚(3.3cm×4.8cmの証明写真/背景は必ず「白色」)
  ≪ご注意≫2017年1月より規格が厳しくなりました。下記よりご確認ください。
   【写真規格案内 日文】
   【写真規格案内 中文】
   【写真規格案内 英文】

【観光ビザ取得時の追加書類】

☆航空券及び現地滞在ホテルの予約証明書

【親族訪問ビザ取得時の追加書類】

☆現地親族の身分証のコピー
☆現地親族からの招聘状 【招聘状(一人用)見本】  【招聘状(二人用)見本】
☆現地親族との関係を証明できる書類
  *但し、日本側親族関係証明の書類は必ず”戸籍謄本”であること。(住民票は不可)
☆誓約書(お子様の申請時のみ) 【誓約書(日文)】   【誓約書(中文)】
  *詳細については、お問い合わせください。

【商用ビザ取得時の追加書類】

☆現地企業からの招聘状《各項目を明記》 【招聘状 作成見本】 【招聘状 WORD版】
  *現地企業よりPDF形式でメール送信したものでも可。
  *必ず宛先は「中華人民共和国駐大阪総領事館」で作成すること。
  *英文は不可。(必ず日本語もしくは中国語で作成)
☆過去の入出境履歴及びビザ取得履歴ページのコピー
  ○一次・二次ビザ:必要なし
  ○半年多次ビザ:過去に2回以上の出入境履歴があること
  ○一年多次ビザ:過去に2回以上の出入境履歴があること
  ○二年多次ビザ:過去に一年多次ビザ取得履歴があること

【就労ビザ取得時の追加書類】

☆中華人民共和国外国人工作許可通知
  *中華人民共和国国家外国専家局発行であること。(国家外国専家局HP)

【留学ビザ取得時の追加書類】

☆入学通知書
☆JW202(180日以内の短期留学は不要)

日本籍以外の外国籍の方
  • 二年多次までの査証申請は可能。
  • 書類:上記書類の他、在留カードの両面コピーが必要。

(ご注意)
①日本国籍以外の方は、”2015年1月1日以降”発行のパスポートで中国ビザ申請する場合、『以
 前のパスポート原本』も必要となります。

②アメリカ籍の方は観光/商用にかかわらず10年間マルチビザのみ・カナダ籍の方はパスポー
 ト有効期限内のマルチビザのみとなります。
 但し、パスポートの有効期限の残存は1年以上必要となります。

上記ご注意いただき、詳細はお問い合わせください。

申請所要日数
《普通申請》…3営業日後 午前10時以降受領可能。

《加急申請》…翌々営業日 午前10時以降受領可能。

《特急申請》…翌営業日 午前10時以降受領可能。

 (ご注意)即日申請は不可になりました。

※午前10時30分までに持ち込み、もしくは郵送にて届いた場合。
 午前10時30分を過ぎた場合は翌日の申請になり出来上がりもずれ込みます。

※国籍により加急・特急申請不可の場合もございます。

その他

報道関係・長期滞在ビザ申請の必要書類及び料金等はお問合せ下さい。

株式会社 大阪華聯旅行社
大 阪 華 僑 総 会

〒550-0004
大阪市西区靭本町3-9-18
TEL:06‐6448‐0541
FAX:06‐6448‐0545
E-MAIL:こちらまで
QQ番号:2914892676
受付時間:9時~17時30分
     (土・日・祝休み)

大阪華僑総会/大阪華聯旅行社のFacebookページです。 是非ご覧ください!!
『中秋明月祭大阪2017』 Facebookページです。
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930